私の敏感肌を包んだくれたハトムギ化粧水

 

いつから敏感肌になってしまたのか思い出すと、40代の半ば位からでしょうか。若い時は普通の化粧品を使っていたのに、ある日、突然化粧水がピリピリするようになりました。

 

原因は分からないのですが、それからは、ファンデーションもダメになり、お化粧は口紅と眉を描く位になってしまいました。

 

化粧品も普通のものではダメなので、添加物が入っていないものとかオーガニックな化粧水にして、お化粧が必要な時は、ベビーパウダーをはたく程度になってしまいました。しばらくそんな試行錯誤で過ごしていましたが、ある時、ハトムギ化粧品に出会いました。

 

そのハトムギ化粧水には、若干保存剤も入っているので、敏感肌と乾燥肌の私にはどうかなと心配しましたが、化粧水独特のピリピリする違和感もなく使用できました。

 

今までヘチマ化粧水とかアロエ化粧水などを使ってきましたが、ハトムギ化粧品の効能を考えたら、もっと早くこの製品に出会えているとよかったのに…と思いました。

 

ハトムギの種子の皮をむいたのをヨクイニンといいますが、このヨクイニンは、ウイルス性のイボの治療やアトピーによる肌荒れの改善に、そして肌のターンオーバーに、その効力を発揮するようで、敏感肌で乾燥肌の私には、頼もしいかぎりでした。

 

ハトムギの成分のひとつに「アミノ酸」が含まれていますが、これは、角質層に潤いを与えてくれます。また、ハトムギには免疫力アップする効果のあるゲルマニウムが含まれていますので、炎症の起きにくい肌を作ることができるとのことです。

 

他にも、効能はたくさんあります。日焼けのほてりやニキビで荒れた肌には、殺菌、収斂効果のあるクエン酸がPH調整までもしてくれるそうですし、実に守備範囲が広い化粧水なのだなあと驚くばかりです。

 

ハトムギに含まれるゲルマニウムには、リンパ球やマクロファージなどを活性化させ免疫力をアップさせる効果もあるのです。この免疫力がニキビやイボの炎症にも、その炎症を症状を緩和してくれるそうで、近頃ほくろのようなものが増えてきた私は、ターンオーバーを正常なものに正していく必要もあるのでしょう。

 

それにしても、こんなに驚くべき効能を持った化粧水が、1ビンに詰まっていること自体が不思議です。

 

免疫力をアップさせ、角質に潤いを与えてくれ、直しにくいイボ・にきびまで殺菌作用で修復してくれるというのですから、まさに奇跡に近い効能を持っているハトムギ化粧水です。

 

過去、いろいろな化粧水を使用しても合わなくて敏感肌に悩んだ私でしたが、もっと早くこの化粧水に出会っていればよかったと思います。肌のターンオーバーを早めるハトムギ化粧品のヨクイニン効果に、大いに熱い視線を注いでいる私です。